暮らし

【レビュー】画像で紹介、Sedhoom みじん切りチョッパーで時短

離乳食をまとめて作るときや、大人のご飯作りの時短に、と思い、
手動のみじん切り器(チョッパー)を買って試しました。

感想をご紹介します。

商品

Sedhoom みじん切り器
Sedhoom みじん切り器 チョッパー 900ml

ふたをあけると
ふたを開けるとこんな感じ

刃パーツ
刃パーツは、こんなに簡単に取れます

使い方

玉ねぎ8分の1
玉ねぎを8分の1サイズに切ります

材料を入れる
材料を入れる

フタをして、この紐をまっすぐ引く
フタをして、この紐をまっすぐ引く

このとき、ケガをするのでぜっったい、引いた手を離さない!
私はうかつにも離してしまい、持ち手パーツが、反対の手の親指に思いっきりヒット!
めっっちゃ痛い><一週間の青あざになりました。

ガタガタカットされる
ガタガタいいながら、カットされる様子

4回でこの大きさに
4回引くと、この大きさになります

15回
15回引くと、餃子の具レベルの大きさに!

袋に入れる
そのまま袋に入れて、冷凍し、時短に活用!レンジでチンだけでスープが作れそうです。

たこやきねこ

うまくやるポイントは、
カット前の材料の大きさを揃えることです。

感想

  • 当たり前ですが、使ったあと、刃を洗って、どこで干すか困る
  • 刃がたくさんついているので、慎重に扱う必要がある
  • うまくみじん切りできなかったことの方が多いです ※主観です
  • 正直、玉ねぎのみじん切り以外の用途は無さそうですが、みじん切りといえばたまねぎくらいかもしれない…ので、問題ない
  • 玉ねぎ1個をみじん切りするためにわざわざこれを出そう、とはならない
  • さっと洗えるさっと出せる包丁でさっと切ります
  • 玉ねぎを4個以上みじん切りするならやっと出番かな、くらいの使用感
たこやきねこ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA