ICL治療(視力回復)

【視力回復】レーシックではなくICLに興味がわく

視力回復ICL治療

私は目が悪く、ここまでずっと2週間コンタクトを使用してきています。

昔から、レーシックってどうなんだろうと気になっていて、初めて調べてみました。

調べていくうちに、
レーシックではなく、ICLという治療があるということがわかり、
ICLを調べました。

レーシックは、
角膜を削って、カーブを作って見えるようにする
削った角膜は戻らない
視力の戻りはある
ハローグレアという、夜の灯りが眩しい現象は起こる
費用はピンキリ、10万以下〜50万円とか、最新機材だともっと高いものもある
3か月スパンの雰囲気
※初診から検診含め
※病院の方針にもよる

ICLは、
角膜を削らず、小さい穴を開けて、そこからレンズを挿入する
レンズを取り出すこともできる
視力の戻りが無い
レーシックで角膜を削った人でも、その後にICLはできる
ハローグレアは、レーシック同様起こる
費用がめっちゃ高い、だいたい70万以上
1年スパンの雰囲気
※初診から手術までが1か月くらいかな、術後は1年後まで定期検診
※年1で検診があったり、病院の方針にもよる

どちらにも共通なのは、
健康保険の対象外なので、自己負担
年末の確定申告の、医療費控除でいくらか戻る

私は、ICL(フェイキックIOL)に興味を持ちました。
芸能人の指原莉乃さんもしているみたいですね^_^

医療費控除 計算シミュレーション
とかで試算すると、
年収400万円として、ICL治療費が70万円として、
所得税、住民税からの還付金額が18万円

なので、
70万円−18万円=52万円が実質の費用かな

あと、クレジットカードで払えばポイントもそこそこつくか^_^
ポイント還元2パーなら1万4千ポイント

乱視があればさらに10万円追加(><)

うーん、この値段…
でも、一生コンタクトを使うよりはコスパいいのよね…
現在34歳から日本人女性平均寿命88歳まで、今の2weekコンタクト使うなら88万円。

コンタクト代だけでなく、
私、おそらく、コンタクトつけてることが原因で、まぶたにしょっちゅうできものできるし、麦粒腫…
それで眼科行くから、眼科費用かかる

うーん、ICLやりたい!!

早速、どこのアイクリニックでやるか検索してみますが、

ホームページを見ると、
妊娠中・授乳中は、視力が安定しないので、
対象外とのこと^^;

わー、早くやりたい(><)
けど、母乳育児、できればがんばりたいから…
授乳終わるまでおあずけです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます^_^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA