英語教育

【感想】こどもちゃれんじイングリッシュを1年やってみて

2019年3月、うちの子が1歳1か月頃に、

こどもちゃれんじイングリッシュを始め、

1年が経ちました。

1年やってみた感想をご報告します。

1歳11か月頃からは、ディズニー英語(DWE)も中古で取り組んでいますので、比較した感想もお届けします。

これまでの流れ

開始時(1歳1か月)
こどもちゃれんじぷちイングリッシュ

現在(2歳1か月)
こどもちゃれんじぽけっとイングリッシュ

評価

子どもの食いつきがよく、グッド!
グッド
子どもからは、この中に出てくるカンタンな英語フレーズがよく発せられます。

今年度も継続します^_^

料金が安い

教材は、2か月に1回(奇数月に)届きます。
※ちょうど覚えた頃に次のが届くペース
1回3,000円程度と安い!(年間1万8,000円)

教材について

毎回こんなセットが届きます。
こどもちゃれんじぽけっとイングリッシュセット

  • DVD
  • おもちゃや絵本
  • おうちのかた向け冊子
  • スターターガイドフォーペアレンツ(スタート時・ちゃれんじの年度初め3月号のみ)

やることは、DVDを見ることが基本です。

DVDを見たら、その内容の補助として、おもちゃや絵本を使います。

DVDでも、おもちゃでも、絵本でも、同じ英語フレーズが出てきたら、

頭の中でつながるのと(関連性を理解してくれそう)、

その分インプットもアウトプットもが多くなるのがいいな、と思っています。

おもちゃや絵本で遊びながら自然とDVDで出てきたワードを発する、みたいな循環ができているのではないかと思います。

そこは、ディズニー英語(DWE)も同じですね

DVD

回によりますが、たいてい2章あり、1章15~20分程度ですぐ見終わってしまう量です。

うちは、
初めは週6くらいで、すべての章を見せていましたが、

1歳の後半からは、週3~4日くらいで、1~2章程度です。

(ディズニー英語も見せているのと、さすがに毎日同じDVDは飽きるのとで)

出てくる英語フレーズが短めで、うちの子も真似して言ってくれやすいです。

楽しくできるので、親も子も、英語への心のハードルを下げてくれます

DVDの内容は、歌や小話、アニメがめくるめく展開されます。

しまじろうを始めとする可愛いキャラクターや、ポップなキャラクターのお兄さんお姉さんが出てきます。

1歳向けのぷちは、
歌や音楽で情緒を安定させながら、英語に親しむ

2歳向けのぽけっとは、
トイレトレーニングなどの生活面をサポートしながら、生活フレーズを使ってみる

こんなテーマなのかな、と思っています。

おもちゃや絵本が楽しい

シングアンドトークしまじろう
しゃべるしまじろう!

しまじろうの耳を押したら、果物を口にあてたら、くるま(のおもちゃ)に乗せたら…?

いろいろな状況でしゃべる内容が変わる、シングアンドトークしまじろう!

よく作られている、と思います^^

うちの子もお気に入りで、しまじろうの頭をなでたり、

しまじろうがしゃべる「An apple please!」にちゃんとりんご(のおもちゃ)を渡しています。

ジェリー4
なぞの可愛いキャラクター、彼らはゼリーモチーフのアイドルです。

うちが始めた理由は、おもちゃや絵本がついてくることも大きいです。

子どもに知育になるようなおもちゃを買ってあげたいけど、
何を買えばいいのかわからない…と思っていました。

そういう面も考慮して必要なおもちゃを送ってくれます!

おもちゃはその辺で1個買うにも1,000円はすると思うので、

ちゃんとしたものがくるなら安いもんだ、と思います。

おうちのかた向け冊子

今回のテーマや重点を書いています。

一度読んで、ふーんという程度に読んでいます。
おうちのかた向けガイド表紙
おうちのかた向けガイド中身

スターターガイドフォーペアレンツ

スタートした回・年度初め3月号のみついてくる冊子で、進め方がさらっと書いています。

DVDを毎日見よう!ではなく、自分なりのペースで進めましょう、などの進め方のアドバイスが書いています。
スターターガイドフォーペアレンツ

DWEと比べて

うちの子の反応は、DWEより見てくれる、楽しんでくれる

アニメと実写が変わるがわる差込み、集中が続く。

ディズニー英語のDVDは、アニメの比率が高く、人が英語を話している口もとが映るのはわずか

それに比べて、こどもちゃれんじイングリッシュは、全体的に実写が多く、英語を話す口もとがたくさん映ります

語彙数はディズニー英語の方が圧倒的に多いです。

まとめ

コスパがいいです!

こどもちゃれんじイングリッシュとは別に、

(本家の)こどもちゃれんじが受講できます。

※うちは、予算とかけられる時間の都合で受講していないです。(保育園通っているため)
長年、日本の子どもを研究してきたベネッセだからこその、高いクオリティです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA