保育園

【手作り】ミシン末処理、縫い終わりのとめ方

ミシンを使ったのは、高校の家庭科の授業で最後でした。

子どもの保育園入園準備のために、

いろいろと手作りが必要で、久しぶりにミシンを使いました。

ミシンで勢いよく縫ったあと、

どう終わるんだっけ?と思い出しながら作業しました^^;

ミシン縫い目の末処理

片方を引っ張る

ミシンで縫って上糸と下糸を切ると、

両面に糸が1本ずつ出ています。

どちらでもいいので、出ている糸を、

くっくっと少し引っ張ります。

すると、こんな風に、反対側の糸が輪っかになって出てきます。
反対側の糸が出てくる

その輪っかを指先や細い棒などで、引っ張る&すくいます。
反対側の糸を引っ張る

すると、2本とも一か所から出てきます。
くくる

その2本を、2回くらい結びます。
二回くくる

見えにくいですが、この通り、くくられています。
結び目拡大

完了です!

参考になればうれしいです☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA