切れ痔

【切れ痔】経過報告、少し切れました、でも治りました

かねてからの切れ痔の状況をお報告します。

現状

それまで、肛門の、オリーブ油での指マッサージで順調だったのですが、
3日前に、便秘してしまい、
翌朝の便が固く、出せたものの、肛門を少し切ってしまいました。
(前ほどの、血がぼたぼた落ちるほどではなく、軽傷)

そのままオリーブ油でマッサージし、
(これで傷口ごと拡げたかも 笑)

そこからその日の晩になっても、痛いままだったので、
念のため、その晩から、ボラザG軟膏を注入しました。

続けて、翌朝、翌晩も注入し、
(その間も傷口部分は優しめに、指マッサージは続けています)
今は傷口がふさがっている感覚です。

ほっ…とりあえず、ボラザG軟膏やめます。
(昔、肛門科からは、肛門が切れたとき、ボラザG軟膏は、2週間は続けて使うよう言われましたが)

切れ痔ではあるものの、便秘は基本無かったのに…

ヨーグルトだけではなかなか1日1回の排便リズムは取れないのか、たまたまなのか
指マッサージも、しばらくは優しめにします。

徐々に元の強さに戻します。

肛門を切ったものの、1日便秘したあとの固くて太めの便を出せたので、
(出している間、肛門が少しずつ拡がるのを感じました)

やはり、指マッサージは効果ありだと思います。

今は肛門科に通っていないのですが、
次に通う機会があれば、指マッサージの具体的なやり方を聞いてみたいです。

たこやきねこ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA